福井県南越絆の会

本会の趣旨

  1. 「本会」は、本校卒業生およびその保護者を正会員とし、現職員・旧職員を賛助会員とする。
  2. 本会の目的は、会員相互の親睦と本校卒業生の就業や生活の支援を行うこととする。
  3. 本会の事務局は、福井県立南越特別支援学校に置く。

平成30年度の行事予定


<平成29年度活動報告>

◎総会

5月14日(日) 本校会議室
総会では、29年度事業報告・収支決算報告監査報告・30年度事業案・予算案等が審議されました。会長の林真人さん、副会長の本多真紀夫さんを中心とした新体制で30年度が始まりました。

◎宿泊会(障害基礎年金学習会・交流会)

7月29日(土)~30日(日) 鯖江青年の家
「成年後見制度」「障害者基礎年金の手続き」について、先輩のお母さんや講師を招いて学習会が行われました。活発な質問もあり、とても有意義な時間を過ごすことができました。
卒業生たちは、先生と一緒に自分たちで考えたレクリエーションを行い、楽しいひと時を過ごしました。夜はビンゴゲームやダンスを楽しんだ後、近況報告を行い仲間との絆を深めました。久しぶりの仲間との時間はとっても良かったという声が出ました。

◎卒業生の皆さんの「ボランティア」

スポーツの日 6月3日(土)
スポーツの日には、卒業生が後輩たちの応援にたくさん参加してくれました。グラウンドでの種目に卒業生の参加もあり、非常に盛り上がりました。
文化祭 10月25日(土)
文化祭では、舞台発表を見学したり、OBの店の販売のお手伝いをしたりして、、後輩達の文化祭を盛り上げてくれました。

◎絆の会パーティー&新成人を祝う会

2月4日(日) ホテルクラウンヒルズ武生
本校卒業生の同窓会と新成人13名を祝う会として、歴代の校長先生方を始め、元担任・本校教員そして絆の会会員(保護者・卒業生)約100名が集まり、にぎやかで楽しいパーティーとなりました。会食・記念品贈呈・ビンゴゲーム・保護者からの旅立ちの言葉など、大いに盛り上がりました。