小学部

小学部の紹介

小学部は、34名の児童が、毎日元気に学校生活を送っています。
小学部では、ことばやかず、運動面などは、毎日、個別にそれぞれの課題にじっくりと取り組んでいます。遊び学習や生活単元学習、体育では、クラスを解いてグループを編成し、より多くの友達や先生とかかわり合いながら、楽しく学習に取り組んでいます。
低学年では乗り物遊びや、築山での芝そり遊びなど、身体を使った遊びや感覚を楽しむ遊びを多く経験できるようにしています。高学年では、中学部での活動につながるように、お店屋さんやゲーム遊びなどで、役割を担ったりルールを守ったりすることも活動内容に取り入れています。楽しく遊ぶ中で、それぞれのねらいが達成されていくことを大切にしています。
その他に校外学習もクラス・グループごとに計画して行っています。低学年では、公園などに出かけ、生き生きと楽しく遊ぶことをねらいとし、高学年では買物学習や公共交通機関の利用など、実生活に生かされる学習を取り入れています。
それぞれの地元の学校で行う居住地校交流も盛んに行われています。要請がある場合は、相手校に本校教員が出向いて障害の理解啓発を促す授業も行っています。居住地校交流や学校間交流などを通して地域の児童との楽しいかかわりの場を設けています。

 


小学部の目標

  • 元気に生活できるよりよい生活習慣を培う。
  • 自分の思いを伝える力を育て、人とかかわる力をはぐくむ。
  • 学習にすすんで取り組む意欲を育て、知識や経験を広げる。

校時表および週時程表(例)

校時表

週時程表(例)

(知的障害)

(肢体不自由・知的障害)


主な行事(平成30年度)